子供と暮らすことで見えてくる子供のストレートで時に残酷な一言。だから、子供は面白い!


by haro_kom

カテゴリ:磨央くんの成長( 27 )

修学旅行はたのしかったようです。
良かったね。

昨日は代休でした。
修学旅行とはいえ、小学校の旅行なので、1泊でしたが、
ちゃんと、家族のお土産を人数分、買ってきてくれて、
その気持ちがとても嬉しかったです。

心が成長しているって、感じで。
[PR]
by haro_kom | 2010-11-17 17:21 | 磨央くんの成長
こんな感じで、走る姿も迫力が。。。

c0005212_9361619.jpg


エイサーは見ごたえたっぷり!!
熱中症になりそうなくらい、練習したと言っていましたw

c0005212_9363565.jpg
c0005212_9365021.jpg


かっこいい!!
[PR]
by haro_kom | 2010-09-23 09:37 | 磨央くんの成長

ひさびさマオくん。

最近は宿題もけっこうがんばっていたマオくんですが、
先日、また怒られちゃいました。


今回は
ゲームボーイの貸し借りをしている、子供同士のトラブルで。。

「借りてるものは返しなさい!!」とダーリンに言われ、
言われたのにもかかわらず、
返してこなかった。


「返してくる」と言って、家をでたものの、
行ったふりして行ってこなかったことが判明。

そこで、
ダーリンの怒りの鉄拳がぁ!!


何が悪いって、「嘘」ついたことが
一番だめなんだ、ということを再三離しているが、
叱られたくないがために嘘をついてしまう。
そして、
また叱られる。。。


この繰り返しなんだ。


アホだ。


で、当たり所が悪く、前歯が抜けた。
虫歯の歯だったんだけどね。

それを見た、姉ちゃんたちがビビッっていた。



結局、私が一緒に返しにいってきたんだけどね。
しばらく、ゲームボーイは取り上げです。


ちなみにパパの手もマオの歯に負けてしまい、化膿しています。。
[PR]
by haro_kom | 2007-01-23 10:57 | 磨央くんの成長

マオ君は恋してる?

「ハハ~。男と女がちゅーすると、恋してるって言うんだってさ」

マオ君かわいいっす。

「で?マオは恋してるの?」
「してないよー」

だって。
[PR]
by haro_kom | 2006-06-21 19:33 | 磨央くんの成長
c0005212_2342959.jpg

マオ君は泣き虫。
女の中で育っているせいか、とっても優しい。
優しいのはいいのだけれど・・・

実は女って強いじゃん?
特にウチの女の子たちは本当に強い。

先日のミコとマオの会話。
ミコ「マオ、なんでお前、すぐ泣く?泣けばすむと思ってるんだろ?」
マオ「違うよー。じゃ、なんでミコはそんなに強いの?」

ミコ「当たり前さぁ~、誰に育てられてると思ってる?お兄ちゃんだよ?」
マオ「・・・・そっか・・・」

注意:ミコはまだダーリンをお兄ちゃんと呼ぶ。

なんか、笑っちゃいます。
でも、しっかり誰に育てられているのかわかってるんだね・・・

後日。
マオと二人きりになることがあった。
マオ「ハハ~、マオね、いつも泣かされてるけど、本当はさ、手加減してるんだぜ。」
ハハ「えっ?そうなの?」
マオ「うん、そうだよ。あたりまえさっぁ・・・本気になったら、マオが強いに決まってるのに。」
ハハ「そうなんだ・・・えらいね。」
マオ「だって、いつもハハが女の子と小さい子には優しくしなさいって言ってるじゃん。だからだよ」
ハハ「そう。優しいね」
マオ「うん!でも、誰にも言わないでね。」
ハハ「うん。いいよ。言わない」
マオ「だって、男だからさっ」

なんだか、頼もしい・・・マオ君でした^^
[PR]
by haro_kom | 2006-04-29 23:42 | 磨央くんの成長

マオくん風邪?

昨日、マオが珍しく、お腹が痛いと訴えて、
休みたいと言うもんだから、休ませた。

「でも、ハハはお仕事に行っちゃうよー」
「うん。一人で寝てる」
「大丈夫?」
「うん。ちゃんと寝てる」

ということで、私はお仕事へ・・
で、きっと、マオは退屈で、いろいろやっているんだろーなーと
思って、午後1時ころに一度戻ってみた。
お昼ごはんを用意しながら、
「何してたの?」って聞くと、
「う~ん。つまんないからベランダ出たり、お絵かきしたりしてたよ」
「そう。もうお腹痛くないの?」
「うん。ハハ~抱っこして」
「ん?いいよ」

なんてダラダラしながら、久しぶりに2人きりの時間。
まだまだ、ベタベタしたいマオくん?
私のほうか?

あ~~~子供の匂いって大好き!!
でもさ、あまり甘えさせると、また休みたがるといけないので、
ほどほどにして仕事に戻りました。
で、今朝は張り切って行きましたよー。

お腹にくる風邪が流行っているみたいです。
みなさん、お気をつけくださいね~。
[PR]
by haro_kom | 2006-02-28 16:41 | 磨央くんの成長

自転車の件その後。

月曜日・・・電話しました。
自転車をなくしてしまったマオを連れてご挨拶に伺う予定でした。
が、しかし、
相手方の親御さんがとても良い方で、
「挨拶なんておおげさなことされてはこちらも困ります」
との返事。

「いやいや、やはり子供のやったこととはいえ、ウチのほうもこのままでは・・・」
「いえいえ、とんでもないです。ご心配なさらないでください。」
「今から伺ってもよろしいでしょうか?」
「いえ、本当に大丈夫ですから・・・」

なんて会話を10分くらいして、「今日はもう遅いですし・・・」
ということで、結局、またの機会になってしまいました。

マオによ~~~~く話を聞いたら、
「友達とゲームがしたくて、自転車をその辺に置いてしまった」と。
はじめは
約束の時間に間に合わないから怒られると思って返さなかったとかいい訳していましたが・・・

自転車には鍵をしたらしいのですが、
その鍵をなんと、自転車のカゴに入れた。らしい。

アホか?!
子供の考えることってこの程度なんだよね。
単純すぎっ。

も~~~~。
散々怒られて、「しばらくはお家から出るな!」
と外出禁止になってしまいました。
これで少しは反省するのかなぁ。

私もできるかぎり早く帰宅しようと思うのでした。
[PR]
by haro_kom | 2005-11-02 10:16 | 磨央くんの成長

自転車の件。

翌日、憂鬱な一日が始まった・・・
仕事どころではなかった。

朝から病院へ行って、散々待たされたあと、午後には学校へ。
パピーにも一緒に来てもらった。

マオと先生と私とパピーで話しをしているうちに、
「マオがあるところがわかるかも」というのでパピーとマオで探しに行った。

マオは別の友達(ちょいガキ大将みたいな)に『自転車借りてこい』といわれたとか
『自転車かくしておこうぜ』って言われたとか言ってたけど・・・・

先生と
2人きりになれたので、マオがこんなふうに話をしていますが、
できればその相手方の子も親もみんなでお話をしたいと思います。
無理でしょうか?

と言ったところ先生もでは電話してみましょうと言ってくれたので、
待つことにしました。

マオの話ばかり聞いていては、どこまでが本当の話なのか見えてこないと思ったからです。

で、
友達も来て、お母さんも来て、みんなの話を聞いてみると、
マオの話がひっくりかえってしまいました。

マオが自分で自転車を借りて、自分でその辺に置き、そして盗まれたんだというのが事実です。
マオ。
何を考えている?
マジで、それじゃ~、友達なくすよ。

他人のせいにすることが大嫌いなパピーは人前でも「おまえ、ゆるさんよ!」と
マオをたたく。
唇が切れて鮮血が・・・・・
周りの大人が「お父さん、あまり怒らないで・・・・」

いや・・・今日はこれでも押さえ気味です。


はぁ・・・
次から次へホント。。
何してるんだか。

明日、誤りにいかないとね・・・
と言って日曜日。
昨日ですね、誤りに行こうと何度かTELしましたが、電話がつながらず。
夜9時くらいから行ってはかえって失礼かなぁ
なんて思いつつ・・・・
今日もこの話は完結しないのであった。C= (-。- ) フゥー
[PR]
by haro_kom | 2005-10-31 20:13 | 磨央くんの成長

今度は何か?

先生に事故の報告のために電話したところ、とてもご心配いただいて、
「本当に本当によかったです。私も事故と聞いて、本当に心配で・・・」

ものすごい勢いで良かった、良かったと繰り返したあと、
「実はお母さん、他の件でお電話しようと思っていたんですよー」
「ん?なんでしょう?」
「あ、いいえ、いいですよ。今日はマオくんもお疲れだと思いますし、早めに寝かせてあげてください」って、言われても・・・・

そんなこと言われたら、気になるじゃぁないですかー?

「先生、何でしょう?気になりますので教えてください」
「ええ・・・・じゃ・・・簡単に話しますね。実は、お友達の自転車をマオくんが借りてから1週間、
戻ってきてない。ということなんですよ・・・・」
「そうなんですか?」
「ええ。お父さんがマオくんと直接約束したのに、返してこないと」

「そうですか。では、あとで本人に聞いてみますね」
「あ、お母さん、今日はもういいですよ。きっと気持ちも動揺してると思うし」
「はい。わかりました」

とはいうものの、気になる・・・・・
やっぱり、きいちゃお。
「マオ。@@くんの自転車がなくなったって、知ってた?」
「え?あぁ・・・・たぶんでわかる」
「え?たぶんでわかるってどーゆーことよ?」
「・・・・・・・・・・・」

その日、自宅に戻って話を聞くこと2時間。
正直に話しをしてないことが声色でわかる。
「じゃ、明日、学校でお友達のおかあさんも呼んで話を聞いてみようね」
「うん。」


次の日・・・・大変な自体が・・・・・・
[PR]
by haro_kom | 2005-10-31 19:56 | 磨央くんの成長

交通事故のその後

はぁ~・・・今日で10月も終わりですね・・・

今月はとにかく、大変でした。
ホントに・・・・

前記の続きですが・・・

大急ぎで病院へ向かいました。
イヤな想像で頭の中がいっぱいになります。

到着すると、警察の方が2人待っていました。
「マオくんのお母さんですか?」
「はい」
「今、マオさんは治療中ですので、少しここで待っていてくださいね」
「はい」

しばし待つ。









「ははぁ~~~~~~~~~」

あ!マオだ。

マオはいつもと変わらぬ明るさです。
子供ってヤツは。。。

幸い、相手の運転手さんもとても良い人で、何度も何度も、頭を下げておられました。
「こちらの落ち度もあったことと思いますので・・・・」
と言うと、
「いえいえ、私の不注意で・・・すみません・・・」って。

とにかく、なにごともなくてよかった。本当に久しぶりに動揺したぞ。マジ。
子供の身の安全が1番です。

大騒ぎしてしまったので、担任の先生にさっそくTELで報告した。
すると・・・・・・

またまた、、事件です!

続く。
[PR]
by haro_kom | 2005-10-31 19:40 | 磨央くんの成長