子供と暮らすことで見えてくる子供のストレートで時に残酷な一言。だから、子供は面白い!


by haro_kom

今朝のこと・・・昨日のつづき・・・

朝、トイレから出てくると、
パピーが怒鳴ってるし、マオは泣いてる。
「どーしたの?」
「・・・・・・」

よくよく聞いてみると、朝からアメを食べてたらしい。
しかも、そのアメは昨日万引きしたアメでした。
全部正直に話して、商品も出して、お金も払って、謝ってきたというのに・・
どういうこと?

さすがの私もキレました。
ポケットに隠しもっていたらしい。
気がつかなかった。
というより、私も親心でマオを悪く思いたくない。
だから、チェックが甘かったんだ。

朝から、徹底的に怒る。
もう、マオくんに言い訳の余地はない。
幼稚園に電話をして、「遅刻します。まだ嘘をついていたので。」と言いました。

情けない。
昨日散々叱られてもわからんのか?
本当にこれだけ?もう、嘘はない?

遅刻して幼稚園へ行き、先生と話しました。
他の親とも話しました。
「しばらく、外には出さないで反省させます」
「お友達のおもちゃの貸し借りはやめましょう」
「子供だけでスーパーなどには行かせない」
などなど・・・

それでも、私は
なぜか、すっきりしないのです。
なんでだろう?

やはり、人様のものを盗む子だと思いたくなかったし、
そういう分別は教えてきたつもりだし、
まさか、マオがねぇ・・・的な変な感覚が判断を迷わす。

はぁ~。
くそったれ!!です。
[PR]
by haro_kom | 2005-03-11 15:28 | でたらめ育児。